上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.01 椅子作り
4月29日 ゴールデンウイークの初日、
今春初めての たかねの杜の お客さまは 東京からのUさまご家族

*ご了解をいただいて 写真を掲載しています。

昼過ぎに到着されて、ハウス内をご案内しているうちから
何か関心の度合いが違う感じでした。

「木片が捨てられない。どんどんたまるんですよ」と Uさん 
似てます。管理人の工房にも 板や丸太や枝や、なにやかやがつみかさなっています。

二日目、 ご主人が 椅子を作りたい。と おっしゃって
以下は、 その 途中経過です。

半日しか時間が無いというので、
コナラの座板に りょうぶの脚をつけることにしました。

脚になる 材を クランプで留めて 大きな鉛筆削りで けずります。
絵がありませんが、 
まず、座板にドリルで穴をあけます。
その穴径に合わせて 脚になる丸棒を 大きな鉛筆削りでけずります。

クランプで りょうぶの 丸棒を 固定しているところ。 
SN3D0279.jpg

成形した、丸棒を座板に差し込んで、 
くさびを 打ち込んで固定します。

SN3D0281.jpg

椅子を平らな台の上に置き 水平を出して、
好みの高さになるように 脚に 印をつけます。
作業台に固定して 脚を切り落としているところ。

SN3D0283.jpg

脚を切りそろえたら、 あと一歩
ノコの使い方が とても上手でしたので 
座りの良い椅子が出来ました。
 あとは 飛び出した余分な部分を 切り落として、塗装するだけです。
開始から 約6時間の作業でした。

SN3D0284.jpg

できあがった椅子と Uさんご家族。
 この世に一つだけ、手作りの椅子に 満足そうな ご主人の顔。

SN3D0286.jpg


木と山と自然が大好きなご家族にお会いできて 
管理人にとっても 楽しい 2日間でした。
ありがとうございました。

※※ 後日 補足写真を掲載します。
Secret

TrackBackURL
→http://takanenomori.blog49.fc2.com/tb.php/58-df5bd67f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。