上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.05 尺取り虫
尺取り虫が好きです。

長い胴 の 前後についた4本ずつの脚 

後ろ脚で支えて、肢体をぐーんとのばし
前脚がついたら
体を弓なりに曲げて後ろ脚を引きつける。
そんな移動の仕方がとてもユニーク。
得意技は 350度 どの方角にでも向きを変えられること。
さすがにバック転をするのは見たことがない。 

尺取り虫は 見ていて飽きない。

尺取り虫はたいがい糸をはいて、木の枝からぶら下がっていたりする
その糸を巻き取って登っていく様もおもしろいが なかなか写真に納めることは難しい。

この個体 はじめ木の枝かな と見間違えるほどに ジッと 壁に脚をつけて斜めに突っ張ったまま
動かない。 つついたら しゃくとりで移動して また 同じ姿勢でジッと動かない
擬態のつもりでしょうか。
SN3D0336.jpg


この個体は やはり 夕日の中で 斜めにつっ立って動かなかった。
影でも分かるように 松の葉かと思うほど細かった。
まるでキリンがすっくと立っているようです。
SN3D0344.jpg

ところが さわろうとすると 突然 全身を ぶるぶると箸を振るようにふるわせ始めた。
威嚇行動だろうか、 2分ほども 振り続けたあと、突然尺取りして移動していった。
SN3D0345.jpg

虫の世界も なかなか興味深い。

これらの名前を知っている人がいたら教えてください。
Secret

TrackBackURL
→http://takanenomori.blog49.fc2.com/tb.php/78-b5bb5485
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。